鎌倉時代は貴族から武士に政権が移ったように仏教界においても変革の時代でした。

 

今回は鎌倉時代に新しく生まれた「鎌倉仏教の概要・新仏教6宗の覚え方(語呂合わせ)」についてご紹介します。

 

鎌倉仏教とは?

(法然上人絵伝 出典:Wikipedia

 

 

鎌倉仏教とは、平安時代の末期から鎌倉時代の中期にかけて生まれた新仏教と新仏教を中心とした仏教界の改革のことを指しています。

 

鎌倉新仏教が生まれた理由としては、貴族中心の国家体制から武家政権に変わったことや度重なる戦乱や天災、飢饉などで社会全体が荒廃していたことなどが考えられます。

 

民衆の中には社会(この世)の乱れを鎮められない仏教への失望感が蓄積し、せめてあの世で正しい仏教の教えや救いを得たいという「末法思想」が広がっていました。

 

このような背景から生まれたのが鎌倉新仏教でした。

 

◆鎌倉仏教・新仏教6宗

それでは鎌倉新仏教6宗を見ていきましょう。

 

1、浄土宗系

①浄土宗

開祖・法然 念仏「南無阿弥陀仏」をひたすら唱える専修念仏を説いた

代表的な本山・知恩院 著書「選択本願念仏集」

②浄土真宗

開祖・親鸞 念仏を唱えなくても信仰心さえあればいいと説いた

善人よりも悪人という自覚がある人こそが救われるべきと主張「悪人正機説」 代表的な本山・本願寺 弟子の唯円が著した親鸞の口伝集「歎異抄(たんにしょう)」が有名 なお浄土真宗は「一向宗」とも呼ばれる

③時宗

開祖・一遍 信心の有無や善人悪人に関係なく念仏を唱えればすべての人が救われると説く 踊りながら念仏を唱える「踊念仏」は字の読めない人々にも信仰を広げた 代表的な本山・浄清光寺 死後に弟子たちが「一遍上人語録」を編集

 

2、日蓮宗(法華宗)

④日蓮宗(法華宗)

開祖・日蓮 題目「南無妙法蓮華経」を唱えると成仏できると説く

他宗を激しく非難したことでも有名 代表的な本山・久遠寺

著書「立正安国論」は北条時頼に建白書として提出したもの

 

3、禅宗系(宋より伝来)

⑤臨済宗

日本での開祖・栄西 座禅を組むことで悟りが開けると説く

代表的な本山・建仁寺(幕府の援助で栄西が創建した寺) 著書「興禅護国論」

⑥曹洞宗

日本での開祖・道元 座禅そのものが仏法であるという「只管打座」を説く

代表的な本山・永平寺 道元の説示を収録した「正法眼蔵」が有名

 

【鎌倉仏教の覚え方】簡単!新仏教6宗の語呂合わせ

鎌倉仏教の語呂合わせ・6宗①

ジョージョーと時報が鳴っていますよ、サイトウさん

 

ジョージョー(浄土宗・浄土真宗)と時報(時宗・法華宗)が鳴っていますよ、サイトウ(臨済宗・曹洞宗)さん

 

鎌倉仏教の語呂合わせ・開祖②

栄西さん一日放心してどげんしたと?

 

栄西(栄西)さん一日(一蓮・日蓮)放心(法然・親鸞)してどげん(道元)したと?

 

鎌倉仏教の語呂合わせ③

情報一新!本日一時にエイリアン騒動あり!!

 

情報(浄土宗・法然)一新(一向宗・親鸞)!本日(法華宗・日蓮)一時(一遍・時宗)にエイリアン(栄西・臨済宗)騒動(曹洞宗・道元)あり!!

 

 

以上、鎌倉仏教の語呂合わせでした!

 

おまけ

◆平安仏教と鎌倉仏教の違い

平安仏教は密教が中心でした。

 

そのため、厳しい修業や学問が必要であり仏教が庶民からは遠く離れた場所にありました。

 

しかし鎌倉新仏教は信仰心さえ持てば誰でもが仏の教えを得られると説いています。

 

このため鎌倉新仏教はそれまで仏教に触れたことがなかった庶民や武士の間でも広がっていきました。

 

◆新仏教と幕府との関係

新仏教6宗のうち禅宗系だけが幕府から厚い庇護を受けていました。

 

厳しい修業の必要が武士の気風に合っていたからともいわれています。

 

幕府は宋から多くの禅僧を招いたり鎌倉に「建長寺」や「円覚寺」を創建したりしました。

 

一方で禅宗系以外の宗派はたびたび迫害や弾圧を受け法然、親鸞、日蓮はそれぞれ流刑を受けています。

 

◆旧仏教

新仏教がその教えを庶民に広げていた頃、南都6宗から続く法相宗、華厳宗、律宗はどうしていたのでしょうか?

 

旧仏教の間でも今まで通りの加持祈祷や仏教学の研究だけではいけないという考えが広がります。

 

このため新仏教を批判するだけではなく社会事業への参加や庶民への布教に力を入れ始めました。

 

このことが功を奏し依然として旧仏教も勢力を保ち続けられました。

 

鎌倉仏教は新仏教と新仏教に刺激を受けた旧仏教が共存していた時代ともいえます。

おすすめの記事